男性店員!?コ・ウンチャン! ドリーミング・ラブコメディー「コーヒープリンス1号店」

男性店員!?コ・ウンチャン! ドリーミング・ラブコメディー「コーヒープリンス1号店」

最高視聴率27.8%を韓国では記録し、同名小説(イ・ソンミ)をドラマ化したコーヒープリンス1号店は、2007年7月に放送されたドリーミング・ラブコメディーです。

原作小説もドラマの人気を受けてベストセラーとなりました!

ドラマイメージに合わせて、コ・ウンチャン演じるユン・ウネは、ショートヘアーに思い切ってしました。

部品工場を経営していた父親をコ・ウンチャンは幼い頃に亡くしたため、テコンドー道場やワインバーなどで働き、一家の大黒柱となって家計を支える逞しい女の子です。

男性に間違われる事も、形振り構わずに働いているので日常茶飯事です。

ウンチャンが働いていたテコンドー道場が潰れてしまい、次の仕事としてカフェ「コーヒープリンス1号店」で、イケメン男性しか募集していないにも関わらず、男性店員として働く事になります。

一方、コン・ユ演じる食品会社の御曹司チェ・ハンギョルは、面倒を掛け合うことが嫌いで、全く他人に対して関心がない徹底した個人主義者で、唯一のとりえはただ頭が良いだけ・・・。

留学先から帰ったハンギョルは、今にも潰れそうなコーヒープリンス1号店の社長になる様、大会社を経営している祖母から命じられます。

ハンギョルは男性店員として働くウンチャンに、男として接しているだけにも関わらず、好意を次第に抱く様になってしまい「自分はもしかしてゲイなのかも・・・?」と悩むのです。

2人の恋の行方は果たしてどうなるのか・・・?また、コーヒープリンス1号店の運命は一体・・・!?

>> コーヒープリンス1号店がDVDボックスで登場。

韓国ドラマのカタログ一覧 どんなドラマがあるの?トップ » ラブストーリー » 男性店員!?コ・ウンチャン! ドリーミング・ラブコメディー「コーヒープリンス1号店」

ラブストーリー

人気の韓国ドラマ

韓国ドラマについて

最新情報

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google