身分の差を越えたラブストーリー!『恋人シリーズ』の第2弾「プラハの恋人」

身分の差を越えたラブストーリー!『恋人シリーズ』の第2弾「プラハの恋人」

大ヒットした<パリの恋人>を手掛けた監督と脚本家のドラマの『恋人シリーズ』第2弾が「プラハの恋人」です。

東ヨーロッパの古都チェコ・プラハを、このドラマは背景として展開していきます。

男女3人が恋愛を描いた《身分の差を越えた愛》をテーマに繰り広げるロマンティック・ラブストーリーです。

≪韓国ラブストーリーの決定版≫と言われる程、31%の最高視聴率を記録しヒット作となったこのドラマは、正統派メロドラマとしての構成、個性的なキャラ、良い切れ味のセリフが受け《プラハ語録》と呼ばれた程です。

大統領の娘、ジェヒ役を演じるのは、女優のチョン・ドヨン!

彼女は、ペ・ヨンジュンの相手役として、映画<スキャンダル>で注目を浴びたました。

下っ端刑事、サンヒョン役を演じるのは、俳優のキム・ジュヒョク!

彼は、演技派2世俳優として期待されています。

この2人が「プラハの恋人」に出演しているので、キャストにも大注目ですよね。

赴任地のチェコ・プラハに在住している、大統領の娘で外交官のジェヒ[チョン・ドヨン]。

一方、プラハ留学から一向に帰国しようとしない恋人、ヘジュ[ユン・セア]から、電話で急に別れを告げられてしまった、下っ端刑事で正義感の強いサンヒョン[キム・ジュヒョク]。

プラハへ向かってヘジュを探すのですが、サンヒョンはそこで偶然ジェヒと出会います。

ジェヒは、サンヒョンのことを次第に気になり始めます。

ヘジュが男の子を身ごもり、サンヒョンの知らない間に未婚の母になろうとしていることを知ってしまうのです。

そしてジェヒの前にも、突然5年前に居なくなってしまった恋人、ヨンウ[キム・ミンジュン]が現れてしまうのです。

これは恋の悪戯なんでしょうか?

『SBS演技大賞で大賞』を2005年に・・・。

『第42回百想芸術大賞』のドラマ部門で2006年には最優秀男優賞を「プラハの恋人」は受賞しました。

>> DVD「プラハの恋人」はこちら

韓国ドラマのカタログ一覧 どんなドラマがあるの?トップ » ラブストーリー » 身分の差を越えたラブストーリー!『恋人シリーズ』の第2弾「プラハの恋人」

ラブストーリー

人気の韓国ドラマ

韓国ドラマについて

最新情報

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google