ソ・ジソプ×イム・スジョン主演 哀しいラブストーリー「ごめん、愛してる」

ソ・ジソプ×イム・スジョン主演 哀しいラブストーリー「ごめん、愛してる」

2004年11月8日~2004年12月28日に韓国KBSで放送された、ソ・ジソプ主演のテレビドラマ「ごめん、愛してる」は、哀く深いラブストーリーです。

オーストラリアへ里子として2歳で出された、ソ・ジソブ演じるチャ・ムヒョクは、観光客の金品をチンピラ仲間と一緒に強奪しながら生活しています。

何故そんな事としなくてはならないのか・・・?

それは「何時か韓国に金を貯めたら帰って、生みの母に逢いたい・・・」と心の中では考えていたからです。

そして、貧しくどうしても生まれて間もない子を捨てなくてはならない位に困っているであろう母に、親孝行を願っていました。

夫婦同然の仲であったジヨンとムヒョクだったのですが、5年後・・・。ジヨンが白人男性を好きになってしまい、ムヒョクは失望していました・・・。

オーストラリアへその頃、ソ・ジヨン演じる女優のカン・ミンジュと人気韓国歌手であるチェ・ユンが、CM撮影でやって来ていました。

その時一緒に、ミンジュの親友でもあるイム・スジョン演じるユンのスタイリスト、ソン・ウンチェも来ていました。

ウンチェはCM撮影が終了しスタッフらとは別に、1人で帰国する事になりました。

ところが金品や旅券等全て、ストリート・ギャングに奪われてしまい、途方に暮れていました。

そんなウンチェをムヒョクは拾い、纏まった金を手に入れようとウンチェをストリップバーに売ろうとします。

しかし、後ろめたい気持ちが同じ韓国人という事で現れ、盗られた荷物は勿論、彼女を助け出しました。

ムヒョクはその後、一緒にジヨンと暮らしていたアパートに戻るとそこには・・・。

ジヨンから結婚式の招待状が届いていました。

結婚式場へ乗り込み、花嫁を奪い去ろうとムヒョクはしますが、諦めて結局式場を後にします。

ところがその時!新郎新婦を狙う銃口がムヒョクの前に飛び込んでくるのです。

ジヨンを庇ったムヒョクは頭部に弾丸を受けてしまい、全てがこの出来事よって始まりとなるのです・・・。

>> DVD「ごめん、愛してる」はこちら

韓国ドラマのカタログ一覧 どんなドラマがあるの?トップ » ラブストーリー » ソ・ジソプ×イム・スジョン主演 哀しいラブストーリー「ごめん、愛してる」

ラブストーリー

人気の韓国ドラマ

韓国ドラマについて

最新情報

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google