刑事の運命は・・・?「ナイスガイ」のあらすじ

刑事の運命は・・・?「ナイスガイ」のあらすじ

韓国ドラマ「ナイスガイ」を紹介します。

休暇が久しぶりのパク刑事は、デパートで家族と過ごしていました。

そこで偶然、指名手配中のハン・テマン(暴力団組長)が、休日を息子と楽しんでいるのを目撃します。

パク刑事は、たった1人で刑事としての正義感からその男を逮捕しようとしました。

しかし、パク刑事とその妻そして、ハン・テマンまでも不幸な事に亡くなってしまいました。

オ・ドンチョル刑事(パク刑事の同僚)はそんな中、現場にいたパク・ジュンピル(パク刑事の息子)をギヨン(ハン・テマンの息子)と誤解してしまいます。

オ刑事の元でハン・ジミン演じる娘のスンジョンとシン・ハギュン演じるギヨンは《パク・ジュンピル》として、健康で共に明るく育っていきます。

事件の大混乱の中、本物のパク・ジュンピルは『両親の居なくなった不幸な子』として保護され、少年時代を困難に過ごしていきます。

そしてチョ・ハンソン演じる彼は、貧しいながらも《カン・テピョン》として、父親譲りの勇敢な青年に成長します。

育ての父親と同じ刑事になる為にジュンピルは、警察学校へ行き輝かしい道をエリートとして歩んでいましたが、苦悩を誰にも素性の事を打ち明けられず秘めていました。

一方テピョンも、殉職した父親と同じ警察官を志す様に・・・。

まるで運命に導かれるかの様になります。

そして、運命的にこの2人は再会するのです。

一体この2人の未来はどうなってしまうのでしょうか?

>> DVD「ナイスガイ」はこちら

韓国ドラマのカタログ一覧 どんなドラマがあるの?トップ » 人気の韓国ドラマ » 刑事の運命は・・・?「ナイスガイ」のあらすじ

ラブストーリー

人気の韓国ドラマ

韓国ドラマについて

最新情報

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google