若手俳優を起用した「秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート」の見所

若手俳優を起用した「秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート」の見所

超人気ヒット『四季シリーズ』の1つでもある「秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート」は、<冬のソナタ>を手掛けたユン・ソクホ監督の作品です。

韓国ドラマブームの先駆けとなったこの作品は、日本でも大反響を呼びました。

魅力的な若手俳優たちが出演したことが、やはり「秋の童話」の見所でしょう。

日本で純愛傑作と呼ばれる<世界の中心で愛を叫ぶ>を韓国リメイク版<僕の、世界の中心は、君だ>に出演したソン・ヘギョが、ウンソを演じました。

そして、大ヒットこの作品に伴って、熱烈なファンがベトナムや中国、台湾など、アジア諸国で急増したソン・スンホンがジュンソを演じ、甘いマスクと演技力の素晴らしさが魅力的で、韓国四天王の1人に今ではなっているウォンビンは、テソク役を演じました。

この作品は、若者たちが運命のいたずらに振り回されながら、美しくそして、悲しい姿を描いた愛の物語です。

金持ちの娘として育ったウンソは、何不自由のない生活を、両親や兄ジュンソに愛されながら送っていました。

そんなある日、クラスメートのシネと病院で取り違えられていた事を、ウンソは知ってしまうのです。

金持ち育ちのウンソに嫉妬したシネはウンソを追い出し、アメリカへ移住しウンソの家族たちと暮らしてしまいました。

その一方、辛い日々をシネの貧しい家でウンソは送ることになります。

それから10年・・・。

兄のジュンソとホテルで働いていたウンソは再会します。

ウンソは、テソク(ホテルオーナーの息子)に愛されていたのですが、ジュンソにいつしか惹かれ、2人は愛し合うようになるのです。

嫉妬深いいじめに合いながらも純粋で素直なヒロイン・・・。元々は兄妹関係であった2人の美しく悲しい恋愛・・・と「秋の童話」はたっぷりな見所がありますよ。

>> DVD「秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート」はこちら

韓国ドラマのカタログ一覧 どんなドラマがあるの?トップ » 人気の韓国ドラマ » 若手俳優を起用した「秋の童話 オータム・イン・マイ・ハート」の見所

ラブストーリー

人気の韓国ドラマ

韓国ドラマについて

最新情報

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google