撮影スケールの大きさにビックリ!チェ・ジウ主演の「天国の階段」

撮影スケールの大きさにビックリ!チェ・ジウ主演の「天国の階段」

2003年12月3日~2004年2月5日にSBSで放送された韓国ドラマ「天国の階段」は、チェ・ジウが主演したという事で、最高視聴率45.3%という数字をたたき出し、大きな反響を呼びました。

『様々な障害に立ち向かい、お互いの愛を信じて合う』という純粋なラブストーリーです。

キャストは大人気女優チェ・ジウの他、注目をこのドラマで浴びたクォン・サンウ等が出演しました。

それでは、天国の階段のあらすじを紹介します。

幼い時から、クォン・サンウ演じるソンジュとチェ・ジウ演じるチョンソは、強い兄弟の様な絆で結ばれていました。

父親の死をソンジュ・・・。母親の死をチョンソは経験した2人は、そんな辛い時でも支えあって成長し、お互いに好意をやがて抱くようになります。

チョンソの父親がある時、子供がいる女性と再婚します。

チョンソと一緒に義妹となる、キム・テヒ演じるユリと暮らす事になります。

チョンソがソンジュに愛されている事を非常に嫉妬し、ユリは母親と様々なイジメを繰り返します。

そのイジメはやがて、取り返しのつかない事になってしまう程、どんどんエスカレートしていき、大変な事に・・・。

ソウルメトロのターミナル駅やロッテワールドを、白昼堂々と貸し切って行なった天国の階段の撮影は、スケールがとても大きい撮影でした。

韓国ではまた、テレビ局にドラマの結末を知った人達が『結末を変えて欲しい』と頼んだり、署名活動が行なわれたりする程、反響が大きかったようです。

>> DVD「天国の階段」はこちら

韓国ドラマのカタログ一覧 どんなドラマがあるの?トップ » 人気の韓国ドラマ » 撮影スケールの大きさにビックリ!チェ・ジウ主演の「天国の階段」

ラブストーリー

人気の韓国ドラマ

韓国ドラマについて

最新情報

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google