日本で人気の韓国ドラマとは?

日本で人気の韓国ドラマとは?

私だけかもしれませんが、韓国ドラマ=暗いテーマと思いがちで、展開が衝撃的に繰り広げられる「メロドラマ」のようなものを思い浮かべると思い浮かべてしまいます。

ところが最近では、さまざまなテーマのドラマ<ラブ・コメディなど>も放送されています。

とても視聴者の意見を大切にしている韓国ドラマは、今後のドラマ展開を雑誌など予想するような企画があれば、これからの展開をその意見を重要して作ることがあるようです。

また、常に電子掲示板に書かれていることを、スタッフはチェックしているそうです。

ほとんどの韓国ドラマが、3大テレビ局《韓国放送公社【KBS】・文化放送【MBC】・【SBS】》によって制作されています。

非常に製作されるペースは早く、週2回60から70分のドラマを放送することもあります。

1996年10月福岡の民放テレビ局《TXN九州》が、開局5周年を記念して【ミニシリーズ】という3作のドラマを放送したのが、韓国ドラマを日本で放送されるきっかけとなりました。

韓国芸能界を支えている俳優のキム・ヘスやチェ・スジョン、ハン・ソッキュなど、多数その作品には出演していました。

その後、日本全国でも大ヒット映画「シュリ」にハン・ソッキュが出演していたことが知られるようになり、数多くの作品が衛星放送の韓国語チャンネルにおいて放送される事になったのです。

また、「冬のソナタ」が2004年4月NHK総合で放送され大ブームを巻き起こしたことをきっかけに、他放送局でも韓国ドラマを放送するようになっていったのです。

韓国ドラマのカタログ一覧 どんなドラマがあるの?トップ » 韓国ドラマについて » 日本で人気の韓国ドラマとは?

ラブストーリー

人気の韓国ドラマ

韓国ドラマについて

最新情報

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google