韓国ドラマの特徴をあげてみよう!

韓国ドラマの特徴をあげてみよう!

視聴者が韓国ドラマに魅力を感じるのは、多くの共通する特徴をもっているためのようです。

では、ここで韓国ドラマで多く見られる特徴を挙げて見たいと思います。

まず、『因縁の関係』があります。

職場や学校での出会いから発展する恋愛ドラマが多いですが、ドラマの盛り上がりますを考えると、因縁の出会いによりストーリーが展開する方が引き込まれますよね。

そのため、親同士が敵対する相手だったり、秘密が出生にあったりなど、なかなか認められない、辛くて悲しい恋愛である場合が多いのです。

そして、欠かせない韓国ドラマでの出来事と言えば、『交通事故』です。

主役もしくは女性が、必ずと言っていい程大切な場面で、事故にたいてい遭遇し、場合によっては不治の病である場合もあります。

相手との関係がそのような不幸によって、さらに複雑化しよりドラマティックになります。

『辛く苦しい状況を乗り越えて愛を貫く』ということが、韓国ドラマのメインテーマとしている事が多いのです。

実際、自分にあると恐ろしいと思える、3角関係や4角関係はよくあることで、純粋に愛を求める登場人物に魅力を感じるのだと思います。

また、男も女も辛い恋愛を乗り越えていく上で、とてもよく泣くんです。

日本ドラマではなかなか無いことですが、韓国ドラマでは男であってもよく泣くシーンを見られ、その涙を『美しい』と韓国ドラマファンは感じるようです。

また、自分に好意を見せている相手に対して、非常にドラマの登場人物は鈍感なんです。

例えば「冬のソナタ」のユジンは、チュンサンがキスしても『自分のことを好きだ』というのがわからないくらい・・・・。

ドラマのストーリーにこのようなもどかしさがあることで、入り込む要素となっているのでしょうね。

韓国ドラマのカタログ一覧 どんなドラマがあるの?トップ » 韓国ドラマについて » 韓国ドラマの特徴をあげてみよう!

ラブストーリー

人気の韓国ドラマ

韓国ドラマについて

最新情報

RSSリーダーに登録!

My Yahoo!に追加

Add to Google